冷蔵庫はついで掃除でいい!

私はお掃除があまり得意じゃありません。家事の中でも一番興味がない分野。

普通に掃除機かけたり、雑巾がけをしますが、パッと見がキレイになっていればいいや~といつも思っています。

写真で見ると、モノも少ないし、築浅の家に住んでいるせいもあって、キレイに見えていますかね?

そんな私なので、厳密なお掃除計画はあまりたてないんですよね。曜日掃除とか・・・続かない。

一日中息子と一緒なので、お掃除に関しては子育ての大変なときだし~と、自分を甘やかしちゃってます。前よりは断然やるようになりましたが。

冷蔵庫がからっぽなので

わが家の大きめの冷蔵庫。週末まとめ買いのわが家ですが、おとといは遊びに行っちゃったので、お買い物しそびれました。中をお見せすることはなかなかできませんが・・・

麦茶を飲もうと、冷蔵庫を開けると、野菜室が、なんと!何もない。

実は昨日は、ぎっくり腰になってから出張に行かれてしまってヘトヘトの私に代わって、夫が夕飯を用意してくれたのです。なので、中身をチェックせず。

こんなに野菜がないとは気づかなかった。

こんな時こそ、冷蔵庫保管しているお米のつぶや、麦茶のしずく、野菜のくずなどで汚れているので、拭きます。

空っぽだと、すっごくやりやすかったですよ。

野菜が、キャベツとにんじんしかない。

お掃除がしやすいときをねらって水拭き

中身を全部取り出して、台拭きで使用している布巾で水拭きします。

アルコールとか、重層とか、洗剤などは特に使いません。

賛否両論あると思いますが、私は漂白目的以外の除菌はしない方がいいという美容・健康法に賛成!という感じなので、除菌スプレーとか使わないんです。

これで、十分キレイになりました。

ついでにやればいいんだ

掃除は、気づいたときについでにやればいいんだなって、改めて思いました。確か前にギャル曽根も言ってた。

清潔なことはもちろんいいことなので、こんな感じで汚れに気付いたときに掃除をする。そしてここまで空っぽだからやりやすくて、麦茶飲むついでにでもできたんだなって思います。

あとは、いつものポリ袋に入れ忘れていた野菜を入れ替えて。

これで、いつでも新しい野菜を入れる準備が整いました。

完璧にやりたい方の私だったのですが、モノが減ったおかげで掃除も前よりできるようになり、こうして毎週野菜を使い切れるようになって、たまにでも掃除しようと思えるようになったんですよね。

「ちゃんと」やろうとすると、ずるずると避けてしまいがちなのがお掃除なのかなと思います。

こんな感じで、ついでにやって、お掃除のハードルを下げていこうと思います。