スニーカーはスニーカー専門店「三茶スニーカー」でいつも買っています

私はいつも歩いて生活しているので、靴選びは重要です。

足に合わない靴は1時間以上歩くことができません。痛くてたまらないのに、絆創膏を貼って我慢している時代もありました。

でも、今は自分の足が痛いかなど気にしていられないので、すっかりスニーカーに落ち着いています。

足のサイズが大きくて、靴選びに悩まされた

私は、身長は高くないのに足のサイズが大きくて、靴にもよりますが25.0あたりがちょうどよい人です。

ヒールのある靴を学生時代、独身時代と履いてもいましたが、靴ずれを起こして痛い思いをたくさんしました。

自分の足に合う靴を探すのはとても大変です。まず、サイズがないので、デザインも絞られてきてしまってとても苦労しました。

幅が広いと思い込んでいて、それなのに足に厚みがないという。

結婚して妊娠すると、もうヒールを履いて出かけることもないし、主婦になってからはヒール靴にお金をかけている場合じゃなかったので、買わなくなり、持たなくなりました。

ペタンコ靴も同様に、安心できるものではありません。買った時は完璧にフィットしていると思うのですが、だんだんパカパカになるという現象が起きました。

お店の方は、「なじんでくる」「革は伸びる」といいますが、安定した靴に出会えることがないまま、過ごしていました。

「シューフィット神戸屋」に出会う

靴を売らない靴屋として、新宿で靴の中敷き調整を行っているシューフィット神戸屋をご存知ですか?

私が知ったのはちょうど1年半くらい前です。テレビでも紹介されているそうなのですが、「ヒール靴を履きこなしたいのに、合う靴が見つからない!」という女性たちの駆け込み寺になっている靴の中敷きオーダー専門店です。

私はまだ行ったことはないのですが、靴のことで調べていて、HPを見つけ、ブログを見つけたことがきっかけで知りました。

靴のことで悩んでいたので、そこで読むブログやメルマガ(登録して読んでいた)はとても勉強になったし、今までの靴に対する思い込みを捨てられるきっかけに。

沖縄にいながら、東京のお店を訪れるのは今の私の生活では容易ではありません。そして、予約が必要な点も難点でした。

すると、そこに、スニーカーの専門店が紹介されていて、それが三茶スニーカーなのでした。

(ヒール靴のお話は、今度させていただきます。)

三茶スニーカーに行ってきました

三茶スニーカーは、普通のショップなので、予約しなくても行けます。スニーカーのサイズ選びもなんとなくで決めていたのですが、神戸屋のオーナーのブログには、スニーカー選びのコツは、三茶スニーカーがイチオシだと書かれていたのです。

そして、昨年の夏に、ついに三茶スニーカーに行くことができました!

たまたま、法事で東京に行くことになり、1人で行ってきました。スケジュール的に、初日にしか行けないと思ったので、空港から直接、三軒茶屋にある三茶スニーカーに行ってきました。

そこで、オーナーにスニーカー選びで困っていると聞くと、選んでくださいました。相談は、みっちり、2時間も費やしてくださり、無料で超貴重なお話を伺うことができましたよ。

その時に買った靴が左のモノ。パトリックの「マラソン」という商品です。

当時、靴の在庫が切れてしまっていた私は、ニューバランスのスニーカー1足しか持っていなかったのです。次にどんなスニーカーを買おうかなと思っていたところだったので、ちょうどよいタイミングでした。

とても親身にお話をしてくださり、ちょっと変わった店長ですが、今でもメールでやり取りしながら、親子で靴選びのお世話になっています。

私がお店に入ってきた時点で靴のサイズを当てるとは、さすがプロという感じです。メーカーや種類によって微妙に変わるさじ加減も、判断していただけるので、メールで確認して、注文までもスムーズです。

これが、三茶スニーカー店長直伝の「ヒールロック」という結び方。店長に、「沖縄であなただけだよ」と言って、結んでもらいました。

この結び方のおかげで、靴がきっちり足にフィットし、ロックされるので、靴の中で足が動くことがありません。

ほとんどの人が、靴紐を結んだまま、靴を履いてゆるいまま、歩いていますよね。スニーカーの正しいはき方は、しっかりひもをほどいて、結んで履くことなので、少し手間に思ってもそのあとの歩行には差が出てきます。

ちょっと、キツイ感じ。でもサイズは、捨て寸を考えて、ヒール靴よりも大きめのものを選びます。なので、指先はピッタリではなく、指は自由に動かせます。

この感覚を覚えてしまうと、もう、ほかのはき方はできなくなるし、無駄な筋力を使うこともないので、ふくらはぎの筋肉の付き方も変わってきます。

私は、ビーチサンダルで歩くのが、無理になってきています。ちょっとそこまで~のつもりで、サンダルで気軽に歩こうとすると、足がずれてしまうので、うまく歩けないのです。この歩き方だと、骨盤がずれていく感覚がわかります。

これは、ハマってしまいました!

これからもお世話になりたいお店です

一度スニーカーの正しいはき方を知ると、歩くのがとても楽になります。今では、私と息子たちの靴は、こちらでまとめて注文しています。送料無料で、返品も無料(条件アリ)なので、わざわざ靴屋さんに足を運ばなくても、買うことができます。長男の幼稚園の上履きも一緒に。

すでに店長から教わったことで靴選び、サイズの測り方など、ド素人のわたしにでも、できるようになりました。これは大きな収穫です。

スニーカーの正しいはき方など、今まで知らなかったことが分かって本当によかったなと思っています。