七五三のママファッションはシンプルに。着回しと着尽くしで楽しむことにしました。

ブログの更新が久しぶりになりました。更新のない間も遊びに来てくださってありがとうございます。

いろいろと心境の変化があり、通常運転するのにゆっくり時間をかけていたので、ブログまで手が回りませんでした。途中、息子たちが風邪をひいたこともあったり。でもまた、少しずつできるときに更新していこうと思っています。

これからもよろしくお願いします。

さて、今日は、七五三のときに私がきていこうと思っている洋服を考えてみたので、のせてみようと思います。長男が5歳になり、七五三のお祝いという行事は初めて。

七五三で着ていこうと思っている洋服

季節は秋。・・・ですが私が住んでいるのは、沖縄県。まだまだ暑いので、過ごしやすくなる12月になってからお祝いしようと思っています。混まないし、お写真もお安くなるようなので。

白いワンピースに、紺のノーカラージャケット。2点とも今年の春にアウトレットモールで購入したものです。

ワンピはJayro MOTOMACHI。ジャケットは、B.C STOCK

ワンピースは薄手で落ち感のあるところが好きです。ただ、ストンとまっすぐなデザインなので、ジャケットのホックをとめることで、スカートにシャーリングがかかり、女性らしくなります。

子連れのフォーマルは、タイトではなくフレアーなスカートを選んで、足さばきよく。スカート丈もひざ下丈で。

デザイン性で考えたら私の身長は高くないので、ひざがしらが半分くらい見えたほうがいい。でも、動きやすさが一番なので、ここは長めで。

ジャケットも、シンプルですが、ラインはきれいです。コンパクトながらストレッチ効いていて抱っこも軽々!

小物と合わせて地味から脱出

パールのネックレスは、ママネックレスという赤ちゃんに引っ張られても壊れない、コットンパールのネックレス。

SONRISAのコットンパール。

パールの大きさは8mm。ネックレスは42cm長さのものにしました。色味はキスカなので、カジュアル寄りではありますが。

ピアスはノンホールピアス。金属アレルギーの私にも安心。色も大きさもネックレスに合わせて購入。

これといった変わった着こなしはせず、パールのネックレスと黒のバッグ、靴で合わせます。まあでも、地味めで、おとなしい感じでいいかと思っています。

入園式で着たものを着回し

実はこの格好、入園式の時にきたものと同じです。コサージュがあるかないかの違い。

入園式の時の服装

コサージュはOURHOMEのもの。うす紫です。

年中入園(公立の幼稚園)の長男は今年の春は入園式でした。七五三があることを見越して買いました。ワンピースはアウトレットで2000円ほどの品。この2回の行事のためだけに買いましたので、終わったら処分する予定。

次男は2歳違いなので、例えば、次男の入園式や長男の卒園式等考えて着まわす方法もあります。よくセットで売られていますよね。便利だなーと思いつつ、写真が似たようなのになったり着回しを考えてとっておいて何かに縛られるのも嫌なので、ここは潔くわりきります。

ジャケットは普段使いもできそうなので、残す予定で。

このジャケットを買うときは、店員さんにどんな着回しができるのかいろいろと教わって帰ってきました。あまりにカチッとしているのだと、普段使いはできそうにないけど、柔らかい生地なので、ジーンズを合わせたり、カジュアルなものを合わせるといいとか。

主役は子供だけどママファッションも楽しむ

主役は子供ですが、こういうことでもないと、普段着から抜け出すチャンスはなかなかない。着る楽しみももちろんですが、選ぶ楽しみが私を幸せにしてくれます。

私の場合は、白×紺の組み合わせが好きなので、上下のどちらにしようかな~と考えたのです。白いジャケットは入園式くらいしか使えそうにないなと思って、紺にしてよかったなと思います。