年末にやりたい掃除は最小限にしぼって無理なくこなす

クリスマスが終わり、長男の幼稚園の冬休みが始まりました。

毎日の迎え、ときどきの送り、お弁当作りから離れ、束の間の休息です。

この冬休みの間、短い期間ですが、今年は夫も仕事がないようなので(もしかしたら突然呼ばれるかもしれませんが)みんなで掃除をしたり、普段手を付けていないことなどやってみたいなと思っています。

しかも、年末に掃除を仕上げようとせず、年始も含めてのんびりやっていこうとも思っています。

1、カーテンを洗う

ずーっと前から

「台風が終わったのでカーテンを洗う洗う」

と言っていて、全然できていないという。

そもそも、沖縄の湿気はすごく、カビが生えやすい。カーテンの汚れもすぐについて、外の汚れも網戸についてひどいです。洗っても洗っても追いつかないくらい。

年末だからという区切りではないですが、今のタイミングでやっておかないとやらなそう。今のところ来客はないですが、来客があった際には隠したくなるような汚さ。

その時になって慌てるよりも、やっておこうと思います。

2、お風呂の床を除菌・カビ取り

お風呂も同様に、カビが生えやすいところですね。

最近沖縄出身の人と話していたら、沖縄の水は悪い~という話になって、お風呂場も石灰で真っ白になると。

ずっと、私は自分がまめに掃除しないからかなと思っていたのですが、そういわれると東京での生活とは比にならないくらいひどく白くなります。

私のせいじゃなかったのか~沖縄だからなのか~と納得してしまいました。

でも、黒カビは漂白しようと思います!

頻繁に漂白をかけるのは肌荒れしそうで好きじゃないので、年に一回くらいでいいかな。

黒カビのところ、キレイにしようと思います。

確か昨年も掃除しました。

ブログ開始直後くらいの記事なので、恥ずかしいですが・・・

↓↓

関連記事:【大掃除メモ】お風呂場のカビを漂白剤で真っ白に

3、リビングの床を残り半分きれいにする

前に掃除したリビングの床。

関連記事:ソファーもない我が家は木製ジョイントマットでくつろいでいます

ジョイントマットを外し、掃除機かけて、雑巾でふいて。

半分だけきれいにしていました。

残りは夫にも見せたかったので、夫も家にいるときに~と思っていたのに・・・

なかなか今月は予定があってできず、まだ汚れたまま。

この年末にきれいにしたいと思います。

まとめ

大掃除と言ったら、年末にやる大仕事。というイメージもありましたが、年末年始くらいのんびり過ごしたいという気持ちもありますよね。

普段からやっておけばやらなくて済むということもあり、少しの時間を見つけては細目にやるというルーティンをつくれるようになったおかげで今年はラクに過ごせそう。

それはやはり最大の理由が物が少ないからなんです。

専業主婦ということもあって家にいるということもありますが、どんな立場でも一人で背負い込むと難しいことが多いです。

でも掃除こそ家族を巻き込んでやりやすい家事なので、積極的に家族と一緒にある程度はモノを減らし、細目に掃除するタイミングを作る。

これからも大掃除は、はりきりすぎないようにしていきたいと思います。

【関連記事】苦手な家事は家族を巻き込んでやる!