【冬のワードローブ】冬服は11着で乗り越えます

生活パターンの変化や気候の感じ方に対応することで、少し服が増えました。

これが私の冬のワードローブです。

トップス4着

カットソー(紺)、厚手ブラウス(白)

ブラウス(紺×白ストライプ)、カットソー(グレー)

画像1 画像2
画像3 画像4

全て今季買ったものです。

秋から着ていて、洋服の色や厚さに違いがあるのでこれだけで足りました。

春までこの4点でいけそうです。

冬服は夏と違って一日に何度も着替えることはないし、はおりものがあるのでそう多くいりません。

ボトムス4着

スキニーブルージーンズ、スキニーパンツ(紺)

ニットスカート(ブルーグレー)、裏起毛スキニーネイビージーンズ

画像2
画像3 画像4

トップスと同様の4着で着回すことができました。こちらもまた、すべて今季買ったものです。少しずつ買い足していきました。

ブルージーンズは買い替えて使っています。

この冬は特に寒さを感じたので、寒さ対策を万全にしました。

普段買わないニット生地や起毛素材などに挑戦しまして、大成功でした。

はおりもの3着

ダウンベスト(紺×グレーのリバーシブル)

ツイードショートコート(黒)

裏起毛パーカー(グレー)

画像1 画像2 画像3

パーカー以外は昨年までも着ていたものです。

はおりもの2つだと、用途として極端だったので、あとからパーカーを買い足しました。

コートを着るには暑い。軽くはおりたい。室内でも着たい。袖はほしい。

などの理由からです。

パーカーはカジュアル感強めなのでどうしようかなーと思ったんですが、結果買えて良かったです!

裏起毛であったかいし、ラフにはおれてロングコートを必要としない沖縄という気候に適しています。

まとめ

以上が私の冬のワードローブになります。

いつも洋服をそろえるときは、上下2点ずつをそろえて4点での着回しから考えます。

そこから不足分を買い足すカタチ。

昨年に比べて増えましたが、必要な分がそろえられました。

ジーンズは買い替える予定ですが、量はこのまま冬を越えられそうです。