ワンパターン好きの子供服収納

子供服の収納が定着しています。

なんといっても、子供の意思に任せていれば自然とシンプルになるのですから、洋服が増えすぎるということはありません。

というのは・・・

子供はワンパターン好き

子供服は今着るものをかご1つにまとめています。

長男の普段着

子供というのは気に入ったらそればかり繰り返ししたがるという傾向がありますね。

個人差こそあれど、大人以上に視野が狭くかつシンプルで正直なのですね。

息子たちは2人とも毎日のように同じ服を着たがります。それはもしかしたら私の家がシンプル好きで服も買ってもらえないからでしょ?と思う方もいるでしょうが、だいぶ違います。

私がシンプル好きまではあっていますが、服を買ってもらえないということはないんです。さすがに。

気に入った服を繰り返し着るのはその洋服の着心地がよかったり、気候に合っていたり、または思い出があったり、自分で選んで買ったものだったりするからだと思っています。

でもよくあるのが親の方が、

「また~??こっちもあるからこっちも着ようよ!」となぜか本気のワンパターンをやんわりでも否定してバリエーションを増やしたがる。ってなったりして。

そして着ない服ももったいないからとっておいて、増えていく・・・。

わが家では毎日ワンパターンでOK。その服しか持っていないのか?って感じになってます~。

冬の普段着は・・・

今季はトップス4着、ボトムス2着で過ごしてきました。

穴があいたりボロボロになったりで、買い替えはありました。

普段着というのは、おしゃれ着があるのではなく、幼稚園に着ていく服と分けているから家で着る服という意味です。

この中から長男が着たい服を選んでいます。

シャツ系は休みの日にたまに着るくらい。

だいたい紺のTシャツ着ています。カーキのTシャツは幼稚園用に買ったら家用も買うように言われ、さらに次男もほしがり、この色柄モノが家に3枚あります。兄弟でおそろいになるように確認しあっていることも。

ちなみに長男は家に帰ると幼稚園で着ている服から普段着に着替えます。その方が落ち着くみたいで、忘れているとき以外は着替えてますね。

まとめ

かご以外にオフシーズン物等の在庫は引き出しに入れています。

驚くほど買いすぎることもなく、だいたい定数が維持できています。

何度でも着たくなるくらいお気に入りの洋服で過ごせたらいいなと思っているので、このワンパターン好きの収納が出来上がるのでした。