【幼稚園で必要になったもの】機能性バツグン!子供用エプロンもメルカリでお願いしました

園生活が進むにつれて、ときどき、園の方から用意してほしいものを言われることがあります。

息子の通っている幼稚園は保育時間も短く、行事も活動も多くない方なのでそれほどありませんが、一度だけ、ムーチー作り(沖縄の伝統行事)のときにはエプロンを持参する必要がありました。

ある程度期間があったので、またまたメルカリのハンドメイドで購入しました!

メルカリのハンドメイドは常連です

一度依頼してすごくいいものが届くと、またお願いしたくなります。

同じ人ではなくても、プロフィールや写真で似たような感じのところだとだいたい特にトラブルもなく、購入することができます。

オーダーとは違って、もうすでに作られているところから選びました。

必要な日も伝えておけば、間に合うように手配していただける可能性が高まります。

じゃーん。こんな感じです。

・三角巾

・エプロン

・袋

息子の希望で恐竜がいいということだったのですが、あまりにリアルなものだと苦手な子もいるだろうし、お料理するのにキツイかなとも思ったので、中でも落ち着いたものに。

袋は、オーダーで作っていただけるということだったので、生地の感じなど相談しつつ、決めていきました。

機能性もよく考えてくれています

こういうハンドメイドの良さは、特に作ってくださる方が

「私だったらこんなものがあったらいいのに・・・」

「既成品では売ってなくてこまっているのよね」

という思いがあって作ってくれていることだと思います。

そうすると、必然的に私のような人のニーズにこたえてくれます。

・子供が自分一人でもつけられること

・気に入った生地であること

この2点が重要だったのですが、兼ね備えています。

マジックテープがありがたい。

いろんな人に頼るということ

メルカリでは、実際お店で買うのと同じようにお金を支払って購入するということになります。

でも例えば自分たちの親(子供にとっての祖父母)にお願いするのも一つの手です。そうしているという方も聞きます。

実際私も、実母ではないですが、夫の母がすごく洋裁が得意なので着替え袋などの巾着袋はお願いしてみました。

写真左の巾着袋。他にもいくつかの巾着袋を。

でも何もかもというのは負担でしょうし、自分の親にはお願いできることはあまりありません。そういう方もいますよね?

親だからなんでもやってくれるということもないし、お願いできないこともしたくないこともいろいろとあります。

でも、こうしたメルカリはお店で買うよりもとても親身になってくれていたり、こちらが喜ぶとそれも喜ばれたりといった人と人との関わりがけっこう心にしみたりします。

自分で作るということにも縛られず、愛着のもてない適当なものをお店で買うでもなく、親に依存するでもない。いろいろな人に頼ることで少しずつ肩の力が抜けていくことを最近感じています。

メルカリはお店なだけだしお金払ってるからでしょ?大げさではないか?と思う方もいるかもしれませんが、実際に活用してみると実体験としていろいろと感じることでしょう。

初めてメルカリに新規登録する場合の招待を入力するとくじ引きでポイントが当たるそうです。私の招待コードです「QPYPBE」宜しければぜひ~。

関連記事:【幼稚園入園準備】メルカリのハンドメイドを活用して乗り切りました