エアコン内部は真っ黒だった!エアコンクリーニングをプロに依頼して良かった話

わが家のエアコン2台。

借りた家に備え付けてなかったので、自分たちで初めて購入したものです。

5年ほどたちます。

毎年自分なりにほこりをとったり、見えるところは掃除して使っていましたが、外から見てもカビが目立ってきたので、初めておそうじ本舗にクリーニングしていただくことに。

とてもきれいになりました!感動ものです。

エアコン内部が真っ黒

開けると、表面にほこりがついていて、これだけなら自分で掃除ができます。

でも・・・、内部に見える黒いカビ。

もう一台、お掃除機能付きの方もこんなふうに汚れています。

こちらにも見えるカビ。

お掃除する準備中。

内部が丸見えですが、とても汚れていますね。

このカビとほこりにまみれていた、わが家のエアコン。

プロにお願いすることで、驚くほどきれいになったのです。

分解して洗浄する姿が職人

わが家のエアコンクリーニングを担当してくださった方は、たまたま特別な研修を受けていて、エアコンクリーニングの”プロ中のプロ”な方でした。

とにかく、そこまでやるかというほど分解しての洗浄。

普通におそうじ本舗に依頼しても、ここまでされる方はごくわずかだそうなので、とってもラッキーでした!

お掃除付きエアコンはとても複雑にできているのです。

ぜーんぶ取り外して、すごい汚れを発見。

こんな汚れを通して風が出ていたのかと思うと、ゾッとします。

分解して細部まで掃除してくれました。

ここまで分解してもらえるなんて思わず・・・。

これを取り外すのと外さないのでは違うのだそう。

でもここまでやってくれる人はなかなかいないので、たまたまです。こういう方が増えてくれると嬉しいですね。

ピッカピカですよ~。

どうやらこちらの担当の方、お兄さんが電気屋さんらしくエアコンの造りをよく知っているので、レクチャーを受けたそうなんです。

もっと分解しないとだめだよーと。

そして研修を受け、ここまで分解するに至ったようです。

お掃除付きエアコン1台、ノーマルのエアコン1台の計2台。

2台で3万円弱かかりました。お掃除付き機能が付くとぐんと割高です。

3人で4時間ほどかかり、丁寧にクリーニングしてもらいました。

この左側と右側の違い分かりますか?

右が洗浄前。

左が洗浄後です。

ここまで分解して、取り外したものはベランダで高圧洗浄機を使って洗いあげつつ、取り外さない部分のエアコン本体もこのように洗浄してくださいました。

ここだけでもこれだけの汚れです。

ほどほどの分解でしたら、全部の汚れがここにたまるので、もっと真っ黒になるそうですよ。

十分黒いけれど・・・。

すごいんですね。エアコンの汚れって。

依頼して良かったと思いました

掃除をプロに依頼すると、それなりにお金がかかりますが、これだけキレイにしてくださるのなら依頼した甲斐がありました。

決断が遅れたので、7月に入ってから依頼しましたが、混雑する時期だそうです。たまたま希望の日にできたのですが、普通はそうはいかないらしいのです。

3月、4月には申し込み依頼するようおすすめされましたよ。

今回のようにプロの中でも勉強して研修をし、よりよくしてくださる方もいます。良い方に出会えたらまたお願いしようと思えます。

帰り際にはついでにエアコンの選び方や、電気屋での買い物の仕方まで教えてもらっちゃいました。

プロフェッショナルだなと思える方に出会えたら、質問していろいろ教えてもらいます。そういう方は意外に柔軟性があり、それも含めての職人です。ただお掃除してもらってお金払っておしまいではなく、良さそうな人だと自分で思えたらいろいろ話してみるとさらに良いことが待っている気がします。

洗浄風景は衝撃でしたが、これできれいになって気持ちよく夏が過ごせます。