お呼ばれ結婚式のバッグの中身を公開します

先日友人の結婚式に出席したとブログで話しました。

関連記事:【30代・冬】ミニマリストの結婚式コーデをご紹介します

その時にも予告したのですが、バッグの中身も紹介します~という話をしたと思います。さしてミニマルになったかどうかわかりませんが、今日は予告通り、紹介したいと思います。

結婚式に持っていったバッグ2つ

・レースのパーティバッグ

・トートバッグ

結婚式のバッグの中身

・スマホ(写真には写ってません)

・ハンカチ

・ティッシュ(黒のケースに入っています)

・お財布(OURHOMEのもの)

・目薬(花粉症用)

・ティント(口紅)

・リップ

・袱紗

・替えのストッキング

が入っています。パーティバッグ自体が大きめの造りなのでもっといろいろ入りそうではありました。

【特別な時にしか使わないモノ】

・ハンカチ

普段はタオルハンカチを愛用しています。白いハンカチを冠婚葬祭用に持っています。滅多に出番はありませんが、薄くてかさばらずに便利です。

・お財布

長財布をやめてメインのお財布として使おうと思って買ったものですが、やっぱり長財布の方が私は使い勝手がいいのでメインでは使ってません。

仕事でIDが必要だったときは、IDカードやロッカーのカギを中に入れて使っていたこともあります。

また職場が変わったときには、荷物を少なくするために仕事に行くとき用の財布としていたこともあります。(寄り道をしないのでお金の出し入れはしていませんでした。もしものお金を入れていたくらいです)

この日のように冠婚葬祭のときにも便利だと思います。

・袱紗

ご祝儀入れは持っていない人もいるかと思いますが、嵩張るけど私は持っていきます。

・替えのストッキング

伝線したら困るのでストッキングをはくときは必ず持ちます。

トートバッグの中身

さて、あのパーティバッグの中身はみんなと同じようなものだと思います。じゃあそれ以外に何を持っていくのか。

片道1時間半の電車で向かった私の場合です。

・パーティバッグ

・タオルハンカチ

・ティッシュの予備

・ゴミ袋(ポリ袋)

・アームウォーマー(手袋?)

・文庫本

・水

・飴玉

・絆創膏

・エコバッグ

【電車に乗るときに持っていくもの】

・アームウォーマー

指が出て、温めるところは温められて好きです。手袋はスマホを操作しにくいし、子供といることも多いので、手先が自由な方がいいので。愛用して2年。普段は自転車(アームカバーあり)で保育園と自宅兼職場の往復なので使いませんが外を歩くときに使っています。

・本

本好きなので、毎日何かしら読んでいます。長旅でもあったので、欠かさず小説を。往復でほぼ読み終わりました。

・水・飴玉

乾燥した室内にいるとへんな咳が出ることがあります。乾燥対策に。感染予防にも。

まとめ

以上が私が結婚式に持って行ったバッグです。

みんなこんなものかもしれません。

しいてあげるなら、足に合わない靴を履いているときはやっぱり替えの靴も持って行った方がよかったなと反省しています。

迷ったけれど、荷物になるかと諦めちゃったあの時の私に言ってやりたい。

関連記事:【30代・冬】ミニマリストの結婚式コーデをご紹介します

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)