クローゼットの整理をしていらない服を捨てる

昨日は天気が悪かったのでずっと家にいました。今週は保育園に通う次男もお休みしているので、一日中にぎやかなわが家です。

せっかく家にいたので、クローゼットの整理をしました。前から捨てようかなーどうしようかなーと思っていた服に別れを告げました。

スカート2着を捨てる

クローゼットの特等席は現役の服たちが陣取っていますが、その隅に一度もはいていないスカート2着を収納していました。

一応ね、ほこりが被らないようにカバーをかけたりしてはいたのですが、どこかのタイミングで決断せねば!と思っていたのです。

着るなら着る。着ないなら捨てる。

だってそのスカート2着は、前にブランディアに査定に出していたものだったからです。

査定には出したものの値段はつけてもらえず、もう一回考えてから手放すか決めようと思っていたのでした。

スカートの色味が淡い感じとか、生地の質感がテロんとしているところとかが好みでした。

でも、サイズが大きい。そしてこのキチンと感は完全に出番なし。

こういう素材の服でも、例えばこのスカートとかだったら気軽にはけるのです。

同じテロんでも、こっちの方が生地が分厚くて安心してはけるのです。

ウエストのゴムの太さの幅もこっちの方が大きいでしょ?

私はこういう方が安心してはけるようです。きゅってなってて。

もったいないという気持ち

まだ一度もはいていないのに・・・と思いながら一年が過ぎました。

今まで洋服を厳選して着ていた私でしたが、これはちょっと久々の反省。この時期のセール品、すごい破格の割引率だったりするじゃないですか?

すごいお得感に好みのものが登場し、ついつい買ってしまいました。使う姿もイメージしてよい買い物ができたつもりになっていたのです。

でもでも値段はそれほどかわいくもなかった。

だから私は手放すのにこんなに躊躇したのだろう。

仕事の面接で使ったこっちの紺色スカート。一度だけでも使えて本当に良かった。

やっぱりネットで買うときは注意しないとだめだなーと反省しました。サイズは結構大事ですね!

メルカリなどに出す元気は私にはないので、宅配買取か処分するかのどっちかになります。

もらってくれそうな人もいないし、今回は十分反省して、捨てることになりました。

もったいないという気持ちがないわけではないですが、所持していることで、もったいなくないとはならないわけなので、そういう気持ちにはあまりこだわらないように、気にしないようにして、ひっそりと次はこうしようとか思うことにしていきます。

まとめ

今日は私がクローゼットの整理をして、捨てることになったスカートの話でした。

気持ちとしてはすっきりと晴れやかです。

この春どんな服を着て過ごすのか、また報告していきます。

今日はとても暖かいですが、週末はまだ寒くなるようなので、4月過ぎるまでは気が抜けませんね。

春に向けて皆様によい服との出会いがありますように。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)