濡れた雑巾をどこに置くのか問題。夫も子供も使いやすくするには?

汚れ具合にもよりますが、雑巾を一度使ってまたもう一度使いたいときがあります。

例えば、子供がお茶をこぼした。

食器を洗ったら、床が濡れている。

などのとき、軽く洗って、濡れた状態でどこに置こうか迷っていました。

最初は、せんたくかごにかけていたのですが…乾いた洗濯物を入れるのに使いたかったり、濡れた雑巾がかかっていると、他の衣類も濡れることがあって、あまりいい配置じゃないなーと思ったり。

そこで、山崎実業さんのtowerシリーズのタオルハンガーで解決することにしました。浴室で使う用なので、濡れても大丈夫です。

こんな感じで、冷蔵庫にはりつけることのできる、マグネットタイプのものになります。

雑巾をかけてみると…

これなら、低い位置につければ、子供自身で取りに行くこともできます。

もちろん夫にもわかりやすく。

こういうものは、100円ショップにも売っていますが、プラスチックで劣化が気になります。

その点、towerのシリーズは美しく、丈夫なので安心。

他にも一緒に購入したtowerシリーズがあるので、また紹介します。