【防災③】乳幼児ママが避難するときに用意したいもの

明日、9月1日は防災の日ですね。少しずつですが、わが家の災害準備を公開しています。

前回は、【防災②】食料備蓄を公開しますで、食料備蓄の様子をざっと話しました。

今日は、備蓄ではなく避難するときにもっていくものです。

その中でも、非常持ち出し袋ではなく、乳幼児ママにとって必要なものをまとめたので紹介します。

一次避難のとき乳幼児ママは非常持ち出し袋持たなきゃダメ?

非常持ち出し袋をまとめた方、重さ、気になりませんでしたか?

あれもこれもと入れているととても重くなります。

私は、減らしても、5歳と2歳の子供の荷物に自分の分を入れたら、それなりに重くなります。

さて、どうしましょう?

私がいつも防災のことで参考にさせていただいている、整理収納アドバイザーで防災士の岡部理恵子さんは、ブログでこんなことを言っています。

何も持たないは、ありです!

持ち物は、 「命」

ただひとつ

そういう避難もあります

引用:「何も持たないは、ありです!」ムリしたってしょうがない!ずぼら主婦の防災備蓄術 岡部理恵子

ということなので、持たないということも想定しておいたほうがいいってことですね。

おむつや着替えを持っていきたい

何も持たないという選択肢を頭に入れつつ、非常持ち出し袋以外に、持っていきたいものがあります。

おむつや着替えです。

これは、非常持ち出し袋に入れてしまうと、サイズが変わったりして取り出しにくいので、別のショルダーバッグに入れています。

開けると、このような感じです。

中身は、おむつ4枚、おしりふき、めがね(私の)、着替えセット

中身のチェックは、季節の変わり目や、サイズが変わるときに、見ています。

1サイズ大きめの服を入れています。

長袖は、非常持ち出し袋に入れて、ここには半袖を。

沖縄に住んでいるので、11月くらいまでは半そでを入れておく予定。

これは、玄関の下駄箱に非常持ち出し袋と一緒に置いてあります。

避難するときは、非常持ち出し袋を背中にしょって、いつものショルダーと、このショルダーをななめがけしていけばいいかという想定です。

まとめ

子供が小さいと、一緒に逃げるだけで精いっぱいなんじゃないかと思ったりもします。

でも、用意しておかなければ、状況に合わせて動くことはできないので、このように準備しておこうかなと思っています。

非常持ち出し袋の中身は、また別の機会にご紹介しようと思います。

先程のショルダーバッグはこちらのものです。